温泉宿情報 温泉クチコミ 東海【2015-16年】
全国の温泉宿-温泉・温泉宿の情報が満載!
温泉と温泉宿のクチコミ情報を掲載しています! ハイクラスの宿 クチコミ評価高い お風呂が源泉

■北海道・東北
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■関東
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■信越
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■東海
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■北陸・関西
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■中国・四国
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■九州
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年


◆静岡県
◆1.修善寺温泉 20150329
今回はゴルフのため前日にラフォーレ修善寺に宿泊しました。ラフォーレ修善寺は広大な敷地を誇るリゾート施設で、ゴルフは勿論、テニス、ディスクゴルフやインドアスポーツ(卓球、バスケットボール、バドミントン等)が出来る体育館などがあり、大人から子供まで皆が楽しめる施設がいっぱいあります。今回私はホテル棟ではなくコテージに泊まりました。部屋は3LDKになっており、和室2部屋、洋室1部屋とコテージではバーベキューが出来る部屋が付いており、バーベキューの材料はホテルで用意してもらえますし、持ち込みも自由です。肝心の温泉はホテル棟にもありますが、別の建屋に森の湯と言う温泉があり、こちらの方が湯船も広く又露天風呂もありお勧めです。敷地はとても広いため移動はバスになりますが、数台のバスが常に循環しており何ら問題ないです。肝心の温泉の泉質はアルカリ性単純泉、残念なのは循環式で若干塩素臭がします。温泉を楽しむと言うよりスポーツをメインに楽しむリゾート施設なので、家族、知人と大人数でワイワイガヤガヤやるのがお勧めです。ちなみにゴルフの成績は・・・トホホ。(たか)
◆2.修善寺温泉 20150413
修善寺温泉「宙SORA 渡月荘金龍」をお勧めしたい。高級旅館だけにロケーション、部屋、風呂、食事、接客応対全てにおいて優れているが、とりわけ食事については感動ものである。食材、料理ももちろん素晴らしいが、何といってもダイニングルームの「しつらえ」と料理が乗ってくる「器」が素晴らしい。魯山人の言葉ではないが食事はそれを執る場所の雰囲気と器に大きく左右されることが身にしみてわかった。まさにこだわりぬいた食の空間である。食道楽に一度足を運んでもらいたい。温泉はアルカリ単純泉で癖が無い。(ゆめまくら)
◆3.稲取温泉 20150514
伊豆稲取温泉「いなとり荘」をオススメします。伊豆旅行といえば、新鮮な海鮮料理や温泉。そのどれもが揃う宿です。何よりもスタッフの皆様一人ひとりのおもてなしがありがたかったです。担当の女性の方はいつもニコニコされてて、癒しの時間を過ごせました。ブログをよく見るんですが、とにかくみんな一生懸命でそれが伝わってきます。なので婚前旅行でプロポーズのサプライズに花束を用意してもらったんですが、スタッフの皆さんに祝って頂きよい記念になりました。料理も言うことなしで、刺身はもちろん、金目鯛の煮付けは忘れられない味でした。また、目の前はすぐに海で、子守唄のように波の音が心地よかったです。海好きには最高の立地ですね。周辺にはこれといって何もないかもしれませんが、海と美味い料理があればいい!という私達にはまた訪れたいと思わせてくれた宿です!(あっちゃん)
◆4.竹倉温泉 20150620
一押しは修善寺温泉なのですが、意外な穴場の三島・竹倉温泉をお勧めします。JR三島駅からバスのアクセスが便利なので、遠くから湯治目的で来る方も多いようです。私は近いので疲れた時にお風呂に入ってお昼寝をして(たまに夕飯を頂いて)帰ってきます。珍しい赤茶色のお湯で 地元では泥風呂とも呼ばれています。肌がつるつるになるし、何より疲れが癒される気がします。お年寄りが多いので、他にも効能があるのでしょうか?よくある無色無臭サラッとしたお湯ではなく、ドロッと重いいかにも効きそうなお湯ですよ、超おすすめ!(ランラン)
◆5.下田温泉 20150707
伊東園ホテル系列の下田海浜ホテルをオススメします。伊東園ホテル系列は、リーズナブルな値段と良質のサービス提供が素晴らしい。中でもこの下田海浜ホテルは、周囲の閑静さ、駅・商業施設からのからの適度な距離に恵まれている。朝には周囲の散歩も楽しめ、下田に宿泊するならとてもおすすめ。小道に面しているため浴場からのオーシャンビューが得られないところは残念だが、部屋からの眺めはとても良い。(穂乃果)
◆6.熱海温泉 20151015
熱海伊東園をオススメします。朝夕ともバイキングですが品数、味、デザートまで充実しています。お風呂は少し熱めで掛け流し。湯船から溢れ出ています。ただ地下一階にあるので窓がないのが残念です。ツインの部屋に一人でしかも割り増し料金無しで泊まれます。(なんさいまーら)
◆7.熱海温泉 20160906
伊東園ホテルズ熱海は、JR熱海駅から徒歩約5分の駅近。チェックアウトは午後12時なので、とてものんびり過ごせま〜す!(一日一麺)
◆8.土肥温泉 20161101
静岡県・伊東園ホテルズ土肥をご紹介します。客室と大浴場から日の出&日の入りを拝む事が出来て、とっても感動的でした。食事はバイキング形式、夕食時はアルコールも用意されているので、おトクなのでは?もちろん宿泊料金に含まれております。(志音)
◆9.熱海温泉 20161130
静岡県の熱海ホテル大野屋は、ジブリ作品「おもひでぽろぽろ」のヒロインが子供時代に家族で訪れたホテルとして知られています。ローマ風呂が有名です。1泊朝食付きプランがあるので、お仕事が終わってから出かけてみては如何でしょうか?(まついな)
◆愛知県
◆1.板取川温泉 20150308
愛知県犬山市のレイクサイド入鹿を推薦します。温泉は岐阜県関市の板取川温泉という日帰り施設からの運び湯ですが、とても良い泉質で感動しました。夕食も価格の割には充実していて、お得感がありました。2014年秋の訪問でしたが、犬山城も良かったので今年4月に明治村の散策を追加して再訪問予約をしました。(ひらいもんち)
◆岐阜県
◆1.福地温泉 20150117
推薦するのは、岐阜県の福地温泉にある、かつら木の郷です。こちらは、約4000坪の木々に囲まれた敷地の中に150年前の古民家を移築した母屋を中心に10棟の離れ家と温泉浴室棟、囲炉裏お食事棟が点在する離れ形式の旅館となっています。温泉は、大浴場のヒノキ造りの内湯と、露天風呂の他にも、2か所の貸切風呂が無料で利用できます。貸切風呂も内湯と露天風呂があります。そして内湯の扉を開けて、露天風呂の浴槽へのちょっとしたアプローチの間にも温泉が満たされており、冬場の寒い時のお客の足の冷たさを考えたちょっとしたアイデアが生かされています。また、温泉の泉質は単純泉とナトリウム炭酸水素塩泉を混合させて、塩素殺菌処理されずに源泉かけ流しで給湯されているので、温泉にこだわる方にも満足できると思います。夕食は、個室の食事処で、18時と18時半スタートを選択することができます。飛騨牛をメインとして、山菜やアユなどの地のモノを食すことができます。朝食は、同じ食事処で8時、8時半、9時の3パターンから選択可能です。事前に聞かれますが、食事の後の布団の上げ下げも選択できるので、敷きっぱなしにしておけば、朝食の後も布団でゆったり過ごせます。部屋数が少なく、離れになっており、部屋で過ごしていると他の人の声などは、ほとんど聞こえません。静かに温泉と向き合って過ごせる、とても気に入っている宿の一つです。(アブドラ)
◆2.長良川温泉 20150412
岐阜の長良川温泉に行ってきました。岐阜は鵜飼が有名ですが、桜の名所もたくさんあるので、今回はそれが目当てでした。老舗旅館の十八楼に泊まりました。単純鉄冷鉱泉ということで、有馬のように鉄色をしています。ほかに薬草湯やシルク・・なんとか湯など、お風呂に工夫がされています。何より食事がよかったし、スタッフ一丸となってもてなしに誠意をもって取り組んでいるのが好印象でした。(ごん太2)
◆3.奥飛騨温泉郷 20150712
岐阜県の奥飛騨温泉郷にある槍見館をお薦めします。天気が良いと槍見館から名峰槍ヶ岳などの北アルプスの山並みを見る事ができます。内湯は大きくありませんが、窓枠が非常に大きくて山を眺めながら入る事が出来ます。特に人気なのは渓流沿いにある混浴露天風呂です。ここからも北アルプスを眺められますし、開放的な気分に浸る事が出来ます。貸切風呂も4か所あり、どれも趣向がこらされているのですが中には滑り台がある変わった風呂もあります。料理は囲炉裏端で食べる地元の食材を使った飛騨牛や山菜、魚がメインです。朝食後には餅つき大会もあって、大人だけではなく子供でも楽しめるイベントもあります。これからの夏休みの時期は、乗鞍や上高地等の散策と合わせて楽しめる秘湯の温泉宿となります。(アブドラ)
◆4.岐阜の温泉 20151109
岐阜県ハイウエイオアシス刈谷にある日帰り温泉施設「天然温泉かきつばた」は、かなりお勧めです。特に炭酸泉が濃度もこくて、高速道路運転中の疲れもすっきり吹き飛んでしまいます。併設のお食事処も充実しており湾岸道を利用する際は毎回立ち寄って休憩させてもらっています。夕方は大変込み合うらしいですが、お昼時のほうがすいていて、狙い目です。(ひらいもんち)
◆5.新平湯温泉 20151229
推薦する宿は、岐阜県にある奥飛騨温泉郷の新平湯温泉にあります。宿の名前は、料理旅館 奥飛騨山草庵 饗家(きょうや)さんです。こちらの宿は、全部で5部屋しかなく静かに過ごせる宿です。料理旅館というだけあって、奥飛騨の地元のものを中心とした料理なのですが、主人曰く奥飛騨らしくない料理をコンセプトに研鑽を重ねていらっしゃるので、一味違う切り口で提供されているのが楽しめます。ちなみに、料理を食べる為に寝室のある母屋から、隣にある山草庵という個室の部屋で料理を食べる事が出来ますので、プライバシーに配慮されているのも特徴です。正直言ってこの料理だけでも行く価値はありますが、メインの温泉については全5部屋に対して温泉も4室あり全てが貸切できます。無色透明の単純泉を楽しめるのですが、この温泉には一つ違った楽しみもあります。それは、露天風呂の一つに、陶の湯と言うのがあるのですが、夜満点の星空を堪能できるように、風呂に入った状態でも風呂内の電気を消せるようになっています。これを消すと本当に満点の星空が現れて、とても感動しました。私が宿泊した時は運よく流れ星を見る事もでき、最高な湯浴みでした。(アブドラ)
◆6.下呂温泉 20160424
オススメは下呂温泉です。日本3名泉の一つに数えられる温泉地で、比較的大型の旅館から家族的な宿、はたまたバイキング等でコストパフォーマンスを謳ったホテルまで、さまざまなタイプの宿泊施設があり、それぞれの特徴を上手く生かして、いろんな要望を満たしてくれます。私が泊まった下呂彩朝楽の別館は、夕朝食はバイキングで、若い家族、或いはカップル向けではありますが、ご当地メニューも出され、食事もまずまずでした。また、時期によって、飛騨牛ステーキやカニ等を追加で頼む事が出来、満足度もアップします。お風呂も大浴場に加えて露天風呂があるので、名泉を満喫する事が出来ます。希望すれば本館のお風呂も楽しむ事が出来、こちらは展望風呂とサウナがあります。合掌村、紅葉や歌舞伎等、ちょっぴり大人向けのお楽しみもありますし、噴泉池や花火、マス釣り等子供も喜ぶお楽しみもあり、老若男女、四季折々、温泉以外でも満喫できます。(BIBI)
◆三重県
◆1.鳥羽小浜温泉 20160507
鳥羽温泉郷の小浜温泉はいいですよ、榊原温泉と同じようなしっとりすべすべの泉質。なかなかいいですよ!(.バイカル)
◆2.猪の倉温泉 20161105
鳥羽に温泉はあるか?しかし「胡蝶蘭」の案内には確かに温泉とある。大浴場でその謎が解けた。何と源泉は同じ三重県の猪の倉温泉だそうだ。ただ引き湯しているのか、トラックで運んでいるのかは確かめようがなかった。18度だからもちろん加温している。ただ加水もしているので、これはただ温泉とうたいたかっただけかと思ったが、入ってみると意外にお湯はやさしい。単純アルカリ泉とある。さらっとして「うん、なる程これは温泉といってもいいか」と自ら納得したのであった。もちろん源泉かけ流し程の効能はないとしても、今や温泉と名乗らないと人は来ないから、まあよしとしよう。鳥羽・まやかしながら温泉らしきものはある。(ごん太2)




お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]