全国の温泉宿 温泉の口コミ 中国の温泉2009年
温泉の口コミ情報
No 投稿日 投稿者 全国温泉クイズご応募時に頂いた皆さんのコメント!!(中国編)
■北海道
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■東北
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■関東
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■信越
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■東海
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■北陸
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■関西
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■中国
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年
■四国
02-07年 2008年
2009年 2010年
■九州
02-05年 2006年
2007年 2008年
2009年 2010年








1 2009年
1/2
kazupapa

川棚1
川棚温泉(山口)年末年始の帰省の際にいつも利用するこの温泉には「青竜泉」という源泉があり、入湯料は格安の390円で入ることができる。建物があまり大きくないが、露天風呂、サウナと完備しているため人気がある。年末年始は観光客、地元の人、帰省中のお客でごったがえす。込む時間帯を避けて入ることがポイントである。
2 1/10 あいまま

三朝1
三朝温泉がおすすめです。ラジューム温泉で自然に囲まれご年配の方には落ち着いて温泉を目的とされてる方には最高だと思います。ラジューム温泉がリュウマチに効果が有るとの事で県外からの温泉治療を兼ねての長期宿泊客が多い様です。世界遺産には認定されなかったけど近くの三徳山に登ってみられるのもいいですよ。
3 2/3 元気です

奥津1
奥津温泉がおすすめ。歴史の古い、山間の地にある温泉で、「美人の湯」として名高い。奥津橋近くの河原にある露天風呂と「足踏み洗濯」が有名。その昔、熊や狼から身を守るため、立ち姿で見張りをしながら洗濯をしたことに由来する。
4 2/3 よこすか

玉造1
玉造温泉(島根県)がおすすめ。宍道湖のにも近い川に面した静かな温泉です。神の湯は、出雲大社の縁結びの御利益がありそうなほど良い温泉です。
5 2/6 ワイルドマック

三朝2
最近お世話になりました三朝温泉の万翠楼を推薦します、何と言っても情緒満点それにも増して温泉が素晴らしいですよ。流石に名泉と言われるだけの事は有りますね、ホテルのサービス、雰囲気、仲居さんの接待、料理の内容何一つとっても申し分有りませんでしたよ。亦日にちと時間の都合が付きましたら、玉造のホテル皆実と二泊三日のコースで、命の洗濯をしに行きたいと思っています。
6 2/17 わかちん

温泉津1
温泉津温泉(島根県)がおすすめ。観光化されていない古い町並み、狭い道路がGOOD!通年を通して日本海の魚料理、特に冬場はカニ鍋、焼き蟹、カニの刺身などカニ三昧が楽しめます。町営の共同風呂は絶品です。
7 2/26 瀬戸の島々

庄原1
「かんぽの宿庄原(庄原温泉)」広島県庄原市=中国自動車道庄原インターから国道432号線を米子方面へ約5分(3km)・内容=築約7年で設備全体が新しくてお風呂も清潔でキレイです。宿泊がメインですが、入浴・休憩・食事だけでもOKです。
8 3/2 プログレ

湯郷1
中国地方の中央部(岡山県)に「湯郷・奥津・湯原」と3つの温泉があり、古くから「美作三湯」と呼ばれて親しまれています。最近はそれぞれ雰囲気が変わり、周辺に多くのゴルフ場のある湯郷温泉は関西の奥座敷的な観光地になっています。それに引き替え‘女性の足踏み洗濯’で知られる「奥津温泉」は街道沿いに数軒の宿がひっそりと並んでむしろ寂れた感じがします。今回お勧めするのは残りの湯原温泉です。あまり観光地化もされず、宿も中規模で数多くありどこも親しみやすい感じで何処を選んでも間違いは無いでしょう。そしてここの最大の売り物は「砂湯」と呼ばれるダム大堰堤直下の野天風呂です。混浴ですが何しろ大きいのであまり苦になりません、どの宿も女性用にバスタオルを貸し出してくれますから適温の場所を探し出してのんびり浸かり、大堰堤を見上げていると雄大な気分になります。最近は自家用車で「湯」にだけ入りに来る人が増えたので以前のように露天風呂の近くまで車で行けず、離れた川原に止めて歩いて来るようになりました。一度は行ってみたい公共の大露天風呂です。
9 3/23 カズパパ

みはらし1
みはらし温泉(広島県)がおすすめ。名前の通りで、瀬戸内海を見晴らしながらはいることができる温泉。夕日が沈むころに入る温泉の風情がよかった。沖行く船を眺めながら、時間が経つのを忘れる。海辺にあるだけあって、魚料理なども充実している。大浴場だけでなく家族風呂からの海の眺めも良い。
10 4/5 ごん太2

奥津2
4月1日に奥津温泉へ行きました。足踏み選択で四荒れた温泉ですが、日曜しかやっていないとのことです。ひなびた温泉地で、川の清流に公衆の露天風呂もあります。美人の湯をうたっているだけに、お湯がなめらか、やさしく男性でもうっとりします。昔ながらの旅館が多く、人情も細やかです。なんと朝は雪がつもっていました。車で30分ほどの津山は桜が満開でした。ここの千光寺の枝垂れ桜は、案内にもなく地元の人しかしらないようなところですが、圧巻です。津山城(鶴山公園)の桜は有名ですが、千光寺も訪ねるといいと思います。
11 4/13 やまめ

温泉津2
島根県の温泉津温泉を推薦します。先日行ってきましたが、あのお湯のすばらしさは特筆ものです。温泉の成分がまるで鍾乳石のように湯船や床に固まっていて、お湯に浸かった瞬間に体にジンジンと効いてくるような感触は、他では味わえません。共同湯は2ヶ所あり、元湯も薬師湯も両方ともすばらしいです。宿は元湯を経営する長命館がオススメ。古い建物ですが、風情のある木造3階建てです。
12 4/26 のりくら

万川1
山口県田万川温泉は海の近くの温泉で塩分があり、その夜は良く眠れますよ。
13 4/26 よし

湯郷2
湯郷温泉・鷺の館(岡山県)がおすすめ。ここの温泉は湯質は良く疲労回復に適しています。家族でゆっくり入浴したいときは予約しておけば、家族風呂が貸切でも利用出来ます。 自動車で行く時に昼食をしたりするのに店が多数あり、大変に便利です。又、この地には他にも数多く温泉宿があり、宿泊も日帰り入浴も出来ます。高速道路を利用すれば京阪神からも簡単に来れる地の利もあります。当然ながら、土産物が欲しい時には宿でも、土産物店でも買えます。今なら、京阪神からでも1000円で高速道路を利用出来るので、大変安くて高速からも近く、お勧めの温泉地です。
14 4/27 yasu

湯原1
湯原温泉(岡山)がおすすめ。美作三湯とされ、良質の温泉が堪能できる。魅力はなんといってもダム下の無料露天風呂で、混浴であるが、夜には若い女性客も多く、逆にこちらの方が気を使ってしまうが、多くの人でにぎわっていて自然に溶け込んでいる感じが良い。また、偶々かもしれないが訪れた時、ダム下の露天風呂の脇で、近くの農家の方々が朝市をやっており、安さと新鮮さと素朴さに感動した。
15 4/27 ローズマリー

俵山1
俵山温泉がオススメです。山口県長門市にあるこの温泉はひなびた温泉街ですが昔から湯治客が自炊しながら逗留したり、田植え後の骨休めに2、3日身体を安めに来られる方が多いようです。最近は新しい温泉施設もオープンして活気があるようです。でもお勧めは昔からある町の湯などで、建物は古いですがなんだか懐かしい気分で気のせいか新しい施設よりお湯が滑らかで体に優しい気がします。お風呂上がりは肌もしっとり、湯冷めせずほかほかの気分です。
16 5/11 Daddyす〜

奥津3
奥津温泉郷がおすすめ。今回は日帰り弾丸ツアーなのに親子水入らずの旅になれば・・・というわけで般若寺温泉へ。小さな小さな温泉(秘湯?)なので日帰り入浴も完全予約制!湯原温泉の喫茶店から電話をするとちょうどいい時間に入浴が可能だということだったのでそのまま突入!鮎返しの滝からの瀑風を浴び、そして奥津渓を眺めながらの入浴は、(^◇^)ゼ!(^▽^)イ!(^O^)タ!(^△^)ク!の一言!渓流が目の前!お湯はややヌルッとした感じでお湯がぬるめでしたが、逆に奥津渓をゆっくり眺めながら入浴できました。温泉の方も親切な方で、お土産に敷地内で収穫したての竹の子をどっさり頂いて帰ってきました!般若寺温泉は奥津温泉郷の中にありますが、湯原温泉も1時間程度で行けますので、昼間、般若寺温泉に入浴後、夕方に湯原温泉へ・・・といった温泉旅行プランなどもいいのでは?と思いました。
17 5/12 ごん太2

隠岐に行きました。菱浦という所の「マリンポートホテル海士」がなんと温泉でした。隠岐で唯一だそうです。27度なので加温・加水。残念ながら温泉らしさはほとんどありませんでした。でも隠岐の自然や人情はすばらしい。魚介類も滅茶苦茶おいしい。隠岐は遠い。温泉は期待できないが、行く値打ちは十分と見た。ちなみに関西の人間は、やはり今回の解答が難しい。こんな有名な温泉なのに行ったことがなくて。

マリンポートホテル海士

隠岐島前 海士町(中ノ島)の玄関口、菱浦港のターミナルより徒歩3分、海に突き出た丘の上のホテルです。全室オーシャンビュー、温泉を引いた展望大浴場、近海の魚介を集めた食事、海鮮BBQも自慢!

18 6/14 ぺんぎん

湯原2
湯原温泉は、西の横綱の西日本で素晴らしい温泉です。ダムの下に野天風呂があり混浴です。秀吉の時代からの有名な温泉で、私はつるやという歴史ある宿に宿泊しました。女性の方はゆかたを貸してくれ、部屋の露天風呂もあり、風呂あがりに入れてくれたゆずジュースは美味しいですよ。
19 6/28 よしくん

皆生1
鳥取県の米子市にある皆生温泉の政府登録国際観光旅館『なぎさ園』を推薦します。皆生温泉海岸通りという住所が示すとおり、まさに海岸沿いにある宿で、徒歩ですぐに海岸を散歩できたり、日本海を眺めながら温泉に浸かれます。そしてこの温泉、海水が混じっていて、しょっぱいのです!初めは自分の汗かと思いました(笑)。友人の結婚式のために大勢で宿泊したのですが、宿の方がフレンドリーに接してくれて、とても楽しい時間を過ごせました。

海辺のお宿 なぎさ園



【海は宿の目の前】源泉かけ流しの「塩の温泉」が魅力♪フォアグラ、アワビ、鳥取和牛、松葉ガニなど山陰の味覚を部屋食でお召し上がりください★こじんまりとした老舗旅館の温かいおもてなしが自慢です!!

20 7/6 トッポ

宝喜1
鳥取県の宝喜温泉がお勧めです。日帰り温泉のみですが、源泉かけ流しの温泉で、地下1000m以上もの深さから湧き上がっています。とある社長さんが自分の工場敷地内に雪の積もらない一角があるのを見て、温泉を掘り当てたということです。鳥取県は県内各地に温泉がありますが、その湯量、泉質ともに最高です。また温泉掘削時に同時に湧き出した地下水はミネラルウォーターとして販売されていますが、車椅子生活をしていた難病の方が飲み続けていたら、自力で歩けるようになったいうあの有名な白山命水(鳥取県)以上に有効成分が豊富に含まれているという水です。ぜひ一度行ってみて下さい。
21 7/11 spiceboys

温泉津3
石見銀山の温泉津温泉の公衆浴場は、番台におばあちゃんが座り、子供同伴だったのでいろいろ面倒を見てもらったりして昔懐かしい風情のある温泉街でした。しかも、湯温は40度と45度?でめちゃめちゃ熱かった・・・
22 8/3 ラン愛好家

皆生2
皆生温泉(鳥取県)がおすすめ。有名な温泉ですが、夏以外は比較的混雑もなく、ゆっくり温泉が楽しめる。勿論温泉は良い湯です。
23 8/10 トッポ

吉岡1
鳥取県の吉岡温泉。開湯は1000年以上前といわれている。鳥取藩主の湯治場としても繁栄してきたそうです。近年客足が遠のき、大きな旅館が少なくなってきましたが、そのおかげで、湯量に余裕が生まれ、足湯などの整備がなされ、きれいな温泉街によみがえっています。また、源氏ボタルの乱舞に出会うことのできる温泉街で、観光客も多くなっているようです。
24 8/17 poko345

大河内1
この夏、山口県大河内温泉に行ってきました。源泉はぬるぬるした独特の泉質でした。現地の方とも、たまたま一緒に入ったのでお話を伺うと、この温泉に1週間入ると湿疹が治ったとかで、効能も高いと見受けられました。
25 9/14 トッポ

奥津4
岡山県北部にある美作三湯のひとつ奥津温泉がこれからの季節お勧めです。近くにある奥津峡はもみじの名所です。紅葉狩りをしてから温泉に入るもよし、温泉に入ってからライトアップされた木々の紅葉を楽しむもまた一興です。八雲朝廷時代に少彦名命が地方を巡視した際に発見された説と、大和と出雲を 結ぶ往復路とし交流した時期に温泉を発見したとも伝えられています。美作美人の湯として知られています。河原に露天風呂が2つあり、この片方は「洗濯湯」と呼ばれ、そこで行われる足踏み洗濯が有名です。この足踏み洗濯は、付近の山々には野生の熊や狼が棲息していたため、それを見張りながら家事をこなすという生活の知恵の下に編み出されたものとして知られ、今日では観光客のための実演が行われています。温泉街では湯巡手形を発行しており、各旅館が保有する源泉は微妙にことなるため、これを利用して奥津温泉の複数の源泉を楽しむことができます。かつて、コーセーはこの温泉の成分をもとに化粧水を作ったことがあります。また、藤原審爾の小説「秋津温泉」の舞台であり、映画化に際しては当地でロケも行われました。
26 9/14 じじい0013

休暇村大久野島(広島県竹原市忠海町大久野島)は、本土から離れた島にある毒ガスの島で有名、温泉は天然ラドン温泉です。一日中瀬戸内海の海や島を見てノンビリ過す事が出来ます。家族ずれで遊べる楽しい島で、島をサイクリングでき自転車はレンタルしています。子供たちには放し飼いのウサギにえさを与えることも出来ます。

休暇村大久野島


大久野島は瀬戸内海に浮かぶ周囲4.3Kmの小さな島で、世界でも珍しい「うさぎ島」。お風呂は天然ラドン温泉。お食事は有機野菜や新鮮な魚介類を中心とした「山海こだわりバイキング」が好評!
27 9/30 のりくら

柿木1
島根県西部の柿木温泉・はとの湯荘がおすすめ。源泉かけ流しで安心。近くに原田旅館有り。
28 10/4 ラン愛好家

皆生3
皆生温泉がおすすめ。名の通っている温泉地にかかわらず、落ち着いて滞在できる。お湯は、文句なしにいい。
29 10/12 チャビン

温泉津4
温泉津温泉(島根)へ、また行って見たいです!石見銀山でも世界遺産になり、近場の時間を忘れさしてくれる、港が近くで、新鮮な魚介類が食べられる温泉なんです。温度が高い温泉でしたが、体のキズもいやされる感じがする場所なんです、いい温泉なので紹介いたしました。
30 10/17 ローズマリー

霞の里1
鳥取県鳥取市の霞の里温泉のレーク大樹をおすすめします。鳥取駅から車で約20分、そこはもう静かな保養地です。全室から日本最大の池、湖山池を見渡せ、眺め絶景です。バリアフリーの部屋もあり、誰もがゆったりとくつろげます。5階の大浴場はサウナつきで、展望浴場になっており、露天風呂も満喫していただけます。1階には休館の大浴場もあり、懐かしさを感じさせる温泉です。残念ながら源泉かけ流しではありませんが、敷地内にはグランドゴルフ場もあり、湖山池のほとりに建つロケーションは、大満足間違いなしです。
31 11/2 よこすか

玉造2
玉造温泉(島根県)がおすすめ。島根県の中央、宍道湖のほとりを少し山間に入ったところにあり、緑に包まれながら、出雲と松江の中間で交通の便がよい。街は、真中に川を挟んで両側に旅館が並ぶといった典型的な温泉街を形成しており、情緒たっぷり。温泉会館では、旅館の食事が終る頃から、やすき節の講習会が開かれている。ステージに出て講習を受ければ、どなたでも修了証と記念品がもらえ、旅のいい思い出になる。
32 11/7 のりくら

いちじく1
島根県・田儀いちじく温泉は国道九号線の道の駅から近く源泉かけ流しのとても湯量のある温泉です。露天風呂の温度も高く、広い湯船、敷石を配しゆったり、ノンビリ出来ます。内湯も広々としていて雰囲気最高。そばに薬湯があり、効能は忘れてしまいましたがいい気分ですよ。ノンビリとお風呂を楽しむにはもってこいの温泉です。
33 11/10 ドビン

ローカルな銭湯(温泉風)も大好きです、むかし行った「大江戸温泉(東京)」や「スパワールド(大阪)」なども思い出が浮んできました!そんな近場な銭湯・温泉も素敵です。呉市(広島)なら「大和温泉物語<ビルの屋上>」がお勧めします、仮眠の寝泊りもできるので、重宝します。
34 11/23 じじい0013

君田温泉森の泉(広島県三次市)がおすすめ。日帰り温泉で賑わっていますが、泊まってゆっくり温泉を味あうのも気持ちの良いももです。食事などはシンプルで地産地消の物を食材です。交通の便は車でも公共の交通でも便利な場所にあり田舎を十分満喫できます。
35 11/30 とらお

吉岡2
鳥取県鳥取市にある吉岡温泉がお薦めです。決して大きくない温泉街ですが、静かで昔ながら温泉街で騒音もなく、本当にゆっくり温泉に浸るのにはぴったしだと思います。湯治にも適しています。また、公衆の温泉施設もあり、ちょっと寄って温泉気分に浸るのも案外いい温泉だと思います。何もない素朴な温泉としてお薦めです。
36 12/20 チャビン

温泉津5
島根の世界遺産・銀山で有名ななった近場の温泉津温泉(ゆのつ)温泉」、3階建てのも木造で宿泊、過去のむかしの思いが浮き出ます、また、行きたいけど〜(冬のシーズン)の思い出が残ってます。ナマズの湯口が思い出です、熱いい湯が沸きあがるの、タイルには温泉成分で、茶褐色の小乳銅の石版みたい〜。本当の温泉と感じましたし、山井が癒されると思われました。
37 12/27 サーク猫

鳥取1
鳥取温泉の白兎会館がお勧めです。公共系の宿ですが一般の人も宿泊できます。(しかも格安です。)鳥取駅からも徒歩圏で出張の時に良く使います。建物は鉄筋でかなり古いと思いますがしっかり手入れされています。肝心のお湯は鳥取市内温泉のお湯と同系統のナトリウム硫酸塩、塩化物泉だと思います。源泉が敷地内とのことで新鮮そのもの、かなり強い鉱物臭があります。また石膏臭もあり香りを楽しめます。お湯使いが最高です。透明なほんのりと黄色のお湯が湯口から大量に投入され勢いよく浴槽から流れ出てゆきます。市街地のど真ん中でこれはかなりの贅沢です。
38 12/27 ouji

皆生4
皆生温泉を推薦します。まずは、温泉の温度が高く源泉の湧出量が多いので、比較的源泉掛け流しに近い感じで入浴できます。また、泉質は塩泉で胃腸に効果があり、特に食欲が無い時や胃モタレしている時には、この温泉に入るとすっきりして食欲が出ます。但し、刺激が強い温泉だけに、余り何度も入ると返って湯当りを起こして逆効果になります(私も一度失敗してます。)そして、旅館での食事は、近くに境港があることからも魚介類が新鮮で比較的安い料金で宿泊できるのも魅力の一つです。近くには特に歓楽街のようなものはありませんが、翌朝は少し早起きして近くの海岸を散策したり、境港まで足を伸ばせば、水揚げした魚介類を土産に買って帰ることもできます。米子からも近く手軽に行ける温泉だと思います。




お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]