温泉宿情報 温泉クチコミ 神奈川県
全国の温泉宿−温泉・温泉宿の情報が満載!
温泉と温泉宿のクチコミ情報を掲載しています! ハイクラスの宿 クチコミ評価高い お風呂が源泉

■北海道・東北
北海道
青森県 岩手県
秋田県 宮城県
山形県 福島県
■関東
群馬県 栃木県
茨城県 埼玉県
東京都 千葉県
神奈川県 山梨県
■信越
新潟県 長野県
■東海
静岡県 愛知県
岐阜県 三重県
■北陸
富山県 石川県
福井県
■関西
滋賀県 京都府
大阪府 兵庫県
奈良県 和歌山県
■中国・四国
岡山県 広島県
鳥取県 島根県
山口県
愛媛県 香川県
徳島県 高知県
■九州
福岡県 佐賀県
長崎県 熊本県
大分県 宮崎県
鹿児島県 沖縄県


◆1.湯河原温泉 20140111
湯河原温泉・湯楽(神奈川県)をオススメします。東京から近い湯河原温泉は、箱根や熱海に比べて派手さはありませんがしっとりとした温泉街です。湯楽さんはいわゆるオーベルジュで、しっかりとしたフルコースのフレンチが気取りなく楽しめます。肝心の温泉も塩素臭のない掛け流しで、新鮮なお湯が楽しめました。いわゆる美肌の湯にあたると思います。従業員の方の態度も好印象で、図書室ではコーヒーもいただけるなど、ちょっとしたサービスも楽しめました。多少建物が古いところもありますが、清掃も行き届いていてまた行きたくなるお宿でした。(ぶひお)

源泉かけ流しの宿
オーベルジュ 湯楽


リピート率40%の創作料理はイタリアンと和が融合。20畳の露天風呂が、なんと無料貸切☆カップルや妊婦さんが、ゆったりとパートナーとの大切な時間を過ごせるように、想いをこめてサービスします!
◆2.箱根塔ノ沢温泉 20140309
箱根塔ノ沢温泉(神奈川県)をオススメします。箱根は温泉がたくさんある中で、塔ノ沢は古くから開けた湯です。交通の便が良いのに、深山の趣いっぱいの中に立地する環境が良く、各旅館は文化財級の建物が多く歴史ある旅館がたくさんあります。しかし価格的には無理をしなくていいところが多く安心です。お湯はやわらかで、早川の瀬音を聞きながら入る風呂は格別です。(よこすか)
◆3.湯河原温泉 20140322
神奈川県湯河原町にある大観荘がオススメです。露天風呂もエレベーターもないが、源泉かけ流しのお湯は傷も治ってしまうくらいとても良い温泉です。温泉はパワースポットだと実感できるお宿です。(しょう)
◆4.姥子温泉 20140405
箱根姥子温泉は都心から近い。交通の便もよい。閑静で癒される。(ポール)
◆5.強羅温泉 20141120
全国的に有名な箱根の温泉に行ってきました。箱根湯本から箱根登山鉄道で強羅から更に箱根ケーブルカーに乗って中強羅駅で下車し、駅からほど近い「静峰閣照本」という宿に泊まりました。純和風で歴史を感じる造りでとても静かで自然を満喫できます。今回は露天風呂付き客室をチョイスしました。部屋は二間続きで、ニ人で泊まるにはもったいないくらい広くて、とっても贅沢な気分を味わえることが出来ました。朝夕共に部屋食で、誰にも気兼ねすることなくゆったりと出来ました。風呂は客室の露天風呂は透明泉ですが掛け流しでとても気持ち良かったです。大浴場は露天風呂もあり透明泉と硫黄泉がり2種類の温泉が楽しめます。更に家族風呂も入り放題ですが、一か所しかなくなかなか入れなく悔しかったので、早朝5時前に行ってみたら誰もいませんでしたが、お湯の入れ替えを行っていたのか内風呂は6分目くらいしかお湯が溜まっていなかったが、露天風呂もありそこはかけ流しのお湯が溢れていました。家族風呂と言っても以前は大浴場として使っていた風呂らしく内風呂と露天風呂を合わせると15人は楽に入れる広さでびっくりしました。温泉三昧の一時を過ごすことが出来大変満足致しました。(たか)
◆1.強羅温泉 20150209
強羅温泉の温泉付ゲストハウス「Hakone TENT」は宿泊料金は安いけど温泉は大涌谷の造成泉です。浴槽は檜風呂と石風呂が男女日替わり。食事は晩ご飯だけ提供で自炊も可能。場所は強羅駅から徒歩圏内。建物は廃業した「たかいし旅館」を綺麗にリニューアルしたもの。日帰り温泉も受け付けていて500円。お風呂から上がったら休憩も出来ました。(しょうじ)
◆2.湯河原温泉 20150221
湯河原温泉を推薦します。湯河原温泉といっても手前が湯河原温泉で更に奥にあるのが奥湯河原温泉です。今回私が泊まったのは奥湯河原温泉の一番手前にある「青巒荘」と言う旅館 に泊まりました。建物は古さを感じますが、温泉好きの人には少々古い建屋の方が味があって良いのではないでしょうか?この宿の泉質は「ナトリウム塩化物硫酸塩泉」弱アルカリ性(ph8.4)で肌にやさしく長湯が出来るお湯が掛け流されています。何といっても良かったのは目の前に流れ落ちる落差38mの滝を眺めながらの野天風呂が良かったです。マイナスイオン効果もプラスされ心身ともに癒されます。そして今回は部屋風呂まで源泉掛け流しのお湯が出る部屋をチョイスしたのですが、源泉の温度が高すぎて(70〜85度)チェックイン後すぐにお湯をためても夜中にしか入れません。すぐ入りたい人は水で薄めるしかないのですが、私はそんなもったいないことはせず、まずは野天風呂に浸かり、夕食後に大浴場に入り、寝る前に又野天風呂に浸かり、朝に部屋風呂の冷めたお湯に高温の温泉を注ぐと、直ぐに程良い温度になるので、夜湯船に溜めておいて朝入ることお勧めします。(たか)
◆3.中川温泉 20150328
神奈川県山北町 中川温泉信玄館をオススメします。都会からほど近く、丹沢湖に注ぐ中川の流れの袂にある温泉です。渓流を眺めながらの露天風呂は最高です。箱根のような喧騒や土産屋があるわけでもないただの温泉ですが、日常を忘れるには最高の宿です。(はこねのふもと)
◆4.強羅温泉 20150926
強羅温泉・早雲閣(神奈川県)は箱根ケーブルの終点早雲山からほど近い静かな立地で、強羅地区では珍しいという掛け流しの濁り湯が自慢です。浴槽は内湯・露天ともに普通の温度の湯と微温湯が並び、交互に入ることでいつまでも浸かっていられるような快適なものでした。食事も厳選された素材の工夫が感じられるもので、量はやや少なめながらも非常に美味しい夕食でした。館内は階段に至るまで畳敷きで清潔感にあふれ、従業員の方の対応も好感の持てるものでした。東京から2時間以内で、コストパフォーマンスにも優れ、また泊まりたくなるようなお宿でした。(ぶひお)




お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]