温泉宿情報 温泉クチコミ 北陸・関西【2017-18年】
全国の温泉宿-温泉・温泉宿の情報が満載!
温泉と温泉宿のクチコミ情報を掲載しています! ハイクラスの宿 クチコミ評価高い お風呂が源泉

■北海道・東北
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■関東
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■信越
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■東海
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■北陸・関西
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■中国・四国
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年
■九州
2011年 2012年
2013年 2014年
2015-16年 2017-18年





◆富山県
◆1.越中つるぎ温泉 20171126
富山県・越中つるぎ温泉「つるぎ恋月」は立山ICから10分程のところにあり、宿の窓からは剣・立山連峰を眺められ、旅の気分が盛り上がります。食事は富山湾でとれた新鮮な魚と地場の山の幸などに舌鼓をうちながら優雅に過ごせました。(ゆばか)
◆2.金太郎温泉
富山県魚津市にある金太郎温泉の湯と入浴施設は圧巻です。特に併設の日帰り入浴も兼ねた「カルナの館」は赤茶けた大岩を配置した大露天風呂で素晴らしい限りです。宿泊者用?浴場では九谷焼の陶板で描かれた壁画の大浴場で、これも他に例をみないような雰囲気を味わえます。部屋や他の施設も清潔感があり、食事も富山の新鮮な魚の料理も食しながら気持ちの良い一夜を過ごしました。ただ景観は余り期待しない方が・・・。(ゆばか)
◆3.大町温泉郷 20181011
黒部観光ホテルは安曇野や白馬周辺観光にはうってつけのホテルです。料金も安価で手軽に利用できますが、バイキング料理も美味しく特にお風呂は良かったです。信州旅行を満喫するには欠かせない宿泊施設です。(ゆばか)
◆石川県
◆1.片山津温泉 20170129
片山津温泉・加賀観光ホテル(石川県)は、湖に面した巨大温泉旅館で、22種類の風呂が楽しめます。片山津特有の塩っ辛い湯が一部掛け流されていて、湖の景色を眺めながら入浴が楽しめます。(現在は護岸工事のため景色がかなり遮られています)。湖畔を見下ろす部屋からの眺めは美しく、ゆっくりくつろげます。食事は、まあ値段なりといったところです。近くには日帰りの「総湯」もあり、こちらは完全に掛け流しが楽しめます。(ぶひお)
◆2.山中温泉 20170423
石川県山中温泉「河鹿荘ロイヤルホテル」川のそばでありながら静かに過ごせました。泉質は弱酸性で湯温も42度とゆっくりと湯あみを楽しむことができる。食事も、ホテルの外で摂ることが出来ます。(瑞龍寺門前小僧)
◆3.粟津温泉 20170430
粟津温泉「法師」は歴史ある格調高い「大人の宿」的雰囲気が感じられる旅館です。かっては高級旅館のイメージで近寄り難かったのですが、今では比較的安い料金で泊まることがでこました。重厚な部屋の佇まいや料理には満足感を与えてくれました。家族連れより熟年同志の方が落ち着いた気分で過ごせると思います。特に庭園や風呂などには癒されます。(ゆばか)
◆4.山代温泉 20170722
山代温泉の「瑠璃光」がお薦めです。団体さんも多いようですがホテル内は静かで騒がしさは感じません。やはり大きな旅館だからでしょう。部屋も落ち着いた広い間取りで清潔感あり、浴場は広いため混雑感なくゆったりと湯を楽しめます。食事も静かな雰囲気で各々が個室のような間仕切りでゆっくりと美味しくいただけました。豪華気分を味わえる旅館です。(ゆばか)
◆5.和倉温泉 20180603
石川県和倉温泉の加賀屋姉妹館「あえの風」は名実共に有名旅館です。特に御陣乗太鼓ショーは圧巻でした。新鮮な海の幸料理と従業員の心温まる接客態度には満足させられました。七尾湾を一望できる「夕なぎの湯」に浸かっていると別世界の気分でした。(ゆばか)
◆6.和倉温泉 20180914
和倉温泉の多田屋をお勧めします。七尾湾に沈む夕陽は必見で、その海を眺めながら入る温泉は格別です。また近海で取れた海の幸を堪能でき、景色も温泉も料理も全て楽しみたい方にはおススメです。(トシ)
◆福井県
◆1.東尋坊温泉 20170122
福井県にある東尋坊温泉「三国観光ホテル」をお薦めします。食事は日本海で獲れる魚介類の味はさすがです。部屋・接待サービスなどはもてなし気分上々でした。特に風呂は他にない個性的で、中でも和畳を敷いた風呂などは変わった入浴気分を味わえます。高台にあるホテルのため、開放的に過ごせる気分も何よりの旅の醍醐味です。(ゆばか)
◆2.あわら温泉 20170701
福井県あわら温泉にまた行った。ナトリウムカルシウム塩化物泉ということで、お湯はやわらかい。まとわりつくような感じが少ないので、分析表をよく見ると「源泉7号」からのひき湯で28度を加水・加温しているのだという。なんか薄い温泉に入っているようで、満足感も薄らいでしまった。あまりに有名、されど充実感はイマイチで自ら「これがめったに行けない温泉なんだよな」と自分に言い聞かせながら湯にひたるというわびしさも残った。(ごん太2)
◆京都府
◆1.弥栄あしぎぬ温泉 20170917
京都府の弥栄あしぎぬ温泉。泉質は体感上いまいちですが温泉地が田んぼの真ん中の高台にあるため眺望は良好。露天風呂は露天、寝湯、滝状の打たせ湯、ツボ湯と変化が楽しめる。芝生、植え込みの庭園のようなところでのベンチで休憩もできる。私のお気に入りは水位が5cm程度しかない寝湯で、真夏、真冬ともに暑からず、寒からず、露天にあるため流れる雲を見ながらゆっくりするのがお気に入りです。(dr-j)
◆2.嵐山温泉 20171015
京都嵐山温泉の風風の湯を推薦します。京都嵐山の渡月橋のそばにある日帰り温泉です。嵐山初の外湯で、気軽に嵐山で温泉を楽しむ事が出来ます。アルカリ性単純温泉の湯は、健康増進や疲労回復、美肌にも効果がある、やわらかなお湯で、付近の観光地を楽しんだ後の疲労も、ばっちり回復しました。貸しタオル等もありますので、手ぶらで大丈夫です。お風呂は、露天風呂と内湯があり、内湯はシルキー湯やサウナもありました。何と言っても、嵐山と言う観光地に位置するので、春夏秋冬、京都観光には事欠きません。私はこの夏に行き、トロッコ列車や保津川下りを楽しみ、嵐山で散策と懐石料理とで大満足しましたが、春の桜、秋の紅葉や、冬の侘びと年中、楽しめると思います。もちろん足を延ばせば、京都は観光、祭り、食事ともに、満喫できますので、温泉もプラスしてゼヒ行ってみてください。(BIBI)
◆大阪府
◆1.山空海温泉 20180910
大阪の山空海温泉。とにかくお湯が最高です。おっちゃんも気さくで、優しい。のんびりと浸かれて、身体が和らいでいくのがわかります。 (ぶんぢ)
◆兵庫県
◆1.有馬温泉 20170903
有馬温泉(兵庫県)関西の人間にとっては、やはりココが一番。何度訪れても「また行きたい」と必ず思います。金泉、銀泉が何とも体に浸みていくような感じです。(マモ)
◆2.シルク温泉 20170911
シルク温泉(兵庫県)兵庫県豊岡市但東町にある日帰り入浴も出来る温泉。入ると肌がすべすべになる優しい温泉です。泊りは併設のやまびこでも出来ますが、ペット連れの方には近くにペットと泊まれるコテージがあるこだま荘もあり、ペット連れには嬉しい温泉施設です。また近くには小京都として有名な出石の城下町があり、出石そばを堪能できるほか、少し足を延ばせば城崎温泉も近くです。観光にはうってつけの温泉場です。(yasu)
◆3.湯村温泉 20180513
湯村温泉(兵庫県)の荒湯は源泉が98度もある。横に蒸し場があってイモや卵など10分もすればゆであがる。大体の宿で卵引換券をくれる。できたてのゆで卵は何とも言えないおいしさ。あちこちに源泉があるがどこも90度をこえている。それをどうやってかけ流しにするのか不思議だったが、捨湯源泉にして温度をさげるらしい。またその過程でエアコンの暖房にも使うそうだ。低張性・弱アルカリ性・高温泉とあるが、別の言い方もある。ただ温度を下げすぎるためか、入った時あまり温泉らしいにおいやぬめり感はない。源泉が高いから、浸かっていると「あ〜いい湯だな」という満足感は他より勝っていると思うのは私だけだろうか。近くの城崎温泉は外国人でにぎわっているそうだが、ここ湯村は外国人や団体客は少ないようだ。荒湯そばの足湯ものんびり使える。(ごん太2)
◆和歌山県
◆1.白浜温泉 20170212
和歌山白浜温泉「古賀の井」。老舗感と近代感がmatchしている。(どーなるんだ知らんぷり)
◆2.龍神温泉 20170618
和歌山・龍神温泉にようやく行くことができました。会社のボランティア行事の一環で30分ほどですが立ち寄ることができました。「美人の湯」と入り口に書いてある通り、肌はすべすべになります。数十箇所行った温泉の中でもここまですべすべになったのは初めてかも。大阪から行ったのですが、遠いのが玉にキズ。宿予約し、泊まりで行かれることをお勧めします。(まなたいぱぱ)
◆3.龍神温泉 20170624
和歌山龍神温泉 癒しもpowerももらえる。(高速卓球便)
◆4.白浜温泉 20170829
和歌山白浜温泉、白良浜花火大会が圧巻(私失敗したから)
◆5.紀州加太温泉 20171028
紀州加太温泉、展望180度の露天風呂から眺める夕日の絶景!お魚特にタイがめちゃ美味しい。(ヤエコ)
◆6.白浜温泉 20171216
白浜温泉は、パンダが上野みたいに人波越しでなく、しっかり目の前でゆっくり見ることができます。皆さん上野なんかにどうしていくの?と言いたい。白浜の方が何倍もおすすめです。(yaeko)
◆7.白浜温泉 20171231
白浜温泉は、とってもいい所で今年も2回行きました。パンダがいっぱいて、すぐ近くで見ることができます。温泉もいろいろな外湯があって楽しめます。でも泉質からいうと近くの(あまり近くはないが)龍神温泉がおすすめです。とろりとしたお湯は何回入っても飽きませんよ。(ミント)
◆8.白浜温泉 20180415
白浜御苑は湯快リゾートの旅館の中の1つですが、建物は年数は経っていますが、バブル時代に建てられたようで、施設は比較的立派です。温泉は、日本三古湯と呼ばれるだけあって、源泉掛け流しで、炭酸水素塩泉の湯を堪能出来ます。大浴場と露天風呂、サウナまで完備され、大浴場は時間によって男女入れ替えになるので、趣の異なるお風呂を楽しむ事が出来ます。料理は、夕食、朝食ともバイキングですが、種類も多く、夕食は刺身や天ぷらもあり、満足のいくレベルでした。カラオケや卓球、マンガコーナー、夏にはプールもあり、施設も充実しています。旅館には珍しい足湯もありました。周辺施設は何と言ってもアドベンチャーワールドが近くにあり、パンダが並ぶことなく見る事が出来ます。夏は海水浴も楽しめますし、千畳敷や三段壁などの景勝地もありますので、年中楽しむ事が出来ると思います。(BIBI)




お勧めサイト [温泉宿] [温泉] [源泉] [ホテル] [ハイクラス宿] [ペンション] [仕事] [英語]